ハトが原因で赤ちゃんが病気になってしまうかも~鳩駆除が必要な理由~

赤ちゃんが感染症にかからないために鳩駆除をしよう 赤ちゃんが感染症にかからないために鳩駆除をしよう

生まれてくる赤ちゃんの為にも鳩駆除をしておこう

ハトはベランダが好きです。ハトがベランダに住み着いてしまうと、色々対策をしても、なかなか離れることはありません。ここでは、なぜハトが1度住み着いた場所から離れないのか、について解説します。ハトは健康被害をもたらすので、特に赤ちゃんのいる家庭ではハトに気を付けましょう。

一度住み着くとかなりしつこいハト

ハトは一度住み着くとしつこいと聞いたのですが、本当ですか?
はい、本当です。ハトは、安全に住める場所を見つけると、そこを縄張りにして巣作りを始めます。縄張りに侵入するものは、同じハトであっても威嚇することがあるほど、縄張り意識が強いです。1度ハトが住み着いてしまうと、追い払うのは簡単ではありません。追い払うことに成功したとしても、また戻ってきますし、巣を壊しても同じ場所に巣を作ろうとするのです。

ベランダに巣を作るワケとは

ハトがベランダに巣を作る理由は、敵に卵を食べられたり、持って行かれたりするのを避けるためです。人目につきやすい巣があると、カラスや猫、人間に巣作りを邪魔されてしまいます。そのためマンションのベランダや室外機置き場、橋梁の下などの安全な場所に巣を作るのです。

鳩駆除を行なわないと危険!赤ちゃんと家族にもたらす健康被害

ハトによって引き起こす病気

クリプトコッカス
クリプトコッカスとは、クリプトコッカス菌によって引き起こされる病気です。ハトの糞には、クリプトコッカス菌の餌となる成分が多く含まれています。そのためベランダに落ちているハトの糞が、思わぬことから人間の口に入ってしまうと、肺の中で増殖して発症する恐れがあります。健康な大人は感染リスクが低く、感染しても重症化はしません。しかし免疫力が低い子供が、発症すると重症化する可能性があるので気をつけなければなりません。
トキソプラズマ
トキソプラズマとは、トキソプラズマという寄生虫が原因で起こる病気です。ハトの糞を媒介して感染するケースが多いです。健康な大人が感染しても症状が現れることはほとんどありませんが、妊娠中の女性が感染してしまうと、流産のリスクが高まってしまうので気をつける必要があります。

ベランダに集まる厄介者を追い払うには鳩駆除

鳩駆除を依頼するなら業者に任せよう

状況に合った駆除を行ないます(駆除業者)

鳩駆除業者に依頼すれば、被害場所や被害状況、予算に合った駆除を行ないます。現地でしっかり調査を行なった後に、豊富に揃えている駆除グッズや駆除薬品を使って最適な方法で対処していきます。そのため駆除にかかる時間や短いですし、二次被害への対応もばっちり行なえますよ。

鳩駆除業者に任せると良い点がいっぱい

  • 駆除までの時間が短い
  • 駆除後の二次被害対策まで行なってくれる
  • 立地に合った鳩駆除ができる
  • 正しい駆除方法で行なうから健康被害のリスクがない
  • 大量のハトがいる場合も駆除できる
  • ハトの糞や死骸の処分も行なってくれる

鳩駆除してもらったママ達の声

業者の方に任せてよかったなと思います(30代/女性)

ベランダにハトの糞が落ちてることが多く困っていまいた。赤ちゃんの洗濯物について、アレルギーになってしまうのが心配だったので、鳩駆除業者に依頼しました。自分で対策をしても全く効果が無かったのですが、鳩駆除業者が対策をしてから、全くハトが近寄らなくなりました。ベランダにハトの糞が落ちることも無くなったので、鳩駆除に任せて良かったです。

やっと安心して生活ができます(30代/女性)

あまり使わないベランダに、久しぶりに行ってみると、室外機置き場に巣を作っていて驚きました。ハトに近寄るのも、巣を除去するのも怖かったため、鳩駆除業者に依頼しました。迅速に対応してくれて、ハトも巣もいなくなってとても安心しています。

TOPボタン